メインコンテンツに移動

確定申告の期限が迫ってきたので配当金について記事にします。
証券会社によっては税引き後の配当金しか記載がないところもあるので、エクセルで税引き前の配当金を算出します。国税庁ホームページでは、申告分離課税の税率は、20.315%(所得税及び復興特別所得税15.315%、地方税5%)の税率が適用されると記載があります。

まずは1から0.20315を引くと0.79685になります。確定配当金を0.79685で割ることで税引き前の配当金を出すことができます。小数点がでたら関数を使用して切り捨てます。
使用する関数として「ROUNDDOWN関数」「TRANC関数」「INT関数」があります。

税引き前の配当金が出たら、それに0.15315を掛けて所得税及び復興特別所得税を出し、0.05を掛けて地方税を出します。

作成したエクセルブック