メインコンテンツに移動
  • Vani is Multipurpose Drupal theme

    Vani Theme is packed full of all the amazing features and options for you to create

    Get Started
  • Welcome To Drupar Design Studio

    We present you material design. We put our hearts and soul into making every project.

    Get Started
  • We Create Awesome Drupal Themes!

    Our themes are of high quality, flexible and beautifully crafted that stand out of crowd.

    Get Started
slider image

PhpSpreadsheetを使用してエクセルファイルを表示します

先日、Composerをインストールして、ライブラリを導入しました。
https://minokamo.tokyo/2021/02/18/3390/
https://minokamo.tokyo/2021/03/03/3429/

本日は、実際にブラウザでエクセルファイルを表示したいと思います。
海外サイトのソースコードを使用させてもらい、実際にエクセルを表示します。

https://www.webslesson.info/2020/03/phpspreadsheet-beginner-tutorial.html

composerを使い、ライブラリ(PhpSpreadsheet)をインストール

先日、PHPとComposerをインストールしました。

https://minokamo.tokyo/2021/02/18/3390/

PHPでエクセルを扱える「PhpSpreadsheet」を利用したいので、そのライブラリを導入します。

composer require phpoffice/phpspreadsheet

エラーが発生しました。

WordPressのダッシュボードにPHP更新の推奨が表示された

ブログを運用してきたワードプレスでPHP更新の推奨が表示されました。

サイトがPHPの安全でないバージョン (7.1.9) で動作しています。更新してください。
PHP は WordPress の開発や保守に使用されているプログラミング言語です。PHP の新しいバージョンはパフォーマンスの向上を目指して開発されており、サイトのパフォーマンスにも良い影響を与えます。PHP の最低推奨バージョンは7.4です。

ということでPHPのバージョンをあげることにしました。
PHP8をWindows Server 2008にインストールしてIIS(インターネットインフォメーションサービス)の設定をします。
PHP8を公式サイトからダウンロードします。IISではNon-Thread版を使用します。

https://windows.php.net/download#php-8.0

PHP8とNGINXの挙動を確認します。

先日、CentOS7にNGINXとPHP8をインストールしました。サンプルページを表示することはできましたが、PHPを必要とするページの表示は確認していませんでした。

https://minokamo.tokyo/2021/02/18/3390/

そこで、ワードプレスなどPHPを使用するCMSなどの設定をするにあたり、仕組みを見ていこうと思います。
最初にNGINXの設定ファイルがどこにあり、どのような動作をするか確認します。
/etc/nginx/にある「nginx.conf」というファイルを見てみます。

無料で独自ドメインのメールを利用する

ドメインは無料で取得できるが、メールを無料で提供するサービスが少なくなってきました。
そこで本日はメールも無料で使用できるサービスを紹介します。
その前に、ドメインを無料で取得しておきます。ただし、1年の期限があります。気に入ったらずっと続ければよいと思います。FreeNOMにて好きなドメインを取得します。
https://www.freenom.com/ja/index.html
私はお名前ドットコムでドメインを取得しているので、メールにあるリンクから無料で取得することもできます。

CentOS7にPHP8とcomposerをインストールします。

CentOS7にPHP8をインストールします。普通にインストールするコマンド入力をすると古いバージョンがインストールされてしまうのでリポジトリを追加して最新のものをインストールします。
REMIリポジトリを使用してインストールします。以前、iphoneを脱獄した時にリポジトリを追加してソフトをインストールしましたがそれと同じようなものです。
下記のサイトにてリポジトリのURLを確認します。目的のリンクを取得してコピーしておきます。自分のOSのバージョンのものを選択しないと、あとからエラーが発生します。

CentOS7にNGINXをインストール(Alibaba Cloud)

先日、アリババクラウドのElectric Compute Service(ECS)でCentOS7のインスタンスを作成しました。せっかくなので、インスタンスの初期状態を確認しつつ、NGINXをインストールしたいと思います。バージョンを確認すると、CentOS Linux release 7.9.2009 (Core)となっておりました。

cat /etc/redhat-release

NGINXは何も追加することなくyumでインストールできますが、そのままだと安定板なのでmainline最新版をインストールします。

私の空売り銘柄が2つもストップ高になった。(2021/02/15)

本日の株取引が終了した。この時期は決算発表が多数あるが、好決算のため自分の空売り銘柄が2つもストップ高になってしまった。
それを紹介いたします。空売り銘柄ですが、その会社が嫌いとかそうゆうものではなくて、自分のルールで売っただけなのです。

1つ目は7816のスノーピークです。
買い気配で始まり、その後上げ続けストップ高となった。
2つ目は4449のギフティです。
こちらも終始上げ続け、ストップ高になった。

私は取引履歴を動画に残し、記念とすることにしました。

Red Hat Enterprise Linux release 8.3(CentOS8)のファイヤーウォール

先日、Oracle CloudでCentOS8のインスタンスを作成し、Streamに変換しました。
あれから少し経ってCentOS8のインスタンスを再度、新規で作成し、バージョンを確認するとRed Hat Enterprise Linux release 8.3となっておりこの前とは違っていました。

決算発表たけなわですが、3銘柄(PSS、高松G、大気社)報告します(2021/2/10)

本日の株取引が終了した。この時期は決算発表が多数あるが、私は決算プレーはしないし、意図的に決算前に保有ポジを決済したりはしない。また、決算前にポジションを意図的に建てることもしない。あくまで中長期で考えているので決算を気にはしていない。しかし、見ないつもりが、情報が勝手に入ってくるので知ることになる。
保有銘柄の決算が8つもありましたが、今回は3銘柄報告します。空売りしてる銘柄を1つ、買っている銘柄を2つ報告します。空売り銘柄ですが、その会社が嫌いとかそうゆうものではなくて、自分のルールで売っただけなのです。

を購読